ひとり海外物語

仕事を辞めて単身NZへ。日々の記録を発信します。

グッバイ、オークランド

ファームステイから帰って来て約10日間、オークランドの友達とのお別れ儀式で忙しかった。

 

プラス自分の誕生日もあって祝ってもらったり、、

 

会いたい人には一通り会えてよかった。

 

ゴルフもたくさんできた。

素敵なゴルフ友達とのお別れが1番寂しい。。

 

家の人には本当にお世話になった。

とにかく優しくて…家賃以上のものを提供してもらい、いつもご飯お裾分けくれるし…

 

昨日も

ロールキャベツ一つ食べる〜?

 

食べます!

 

またある日も

これ少し食べる〜?

 

食べます!

 

いつもこんな感じだった。笑

 

ファームステイ行ってた時は荷物置きっぱなしなのに家賃いらないと言ってくれるし、空港まで送ってくれるし。

 

お母さーーん笑

 

娘のYちゃんもいつも一緒に遊んでくれて楽しかった。

大学生の中に混ぜてくれて、色々若者の英語を学べたり友達もみんな優しいの。

 

最近はずっと一緒にパソコンでゲームやってたねー

 

チーム戦だから私が下手すぎてめちゃ足引っ張ってるのにみんな優しくて優しくて…情けない

 

なんかお別れ寂しいけど

来月一緒に旅行に行くからまた会える。

そして家に前泊させてもらえるから家にも行ける。

ありがたや。

f:id:mizuking3:20201113192558j:image

(お世話になった部屋)

 

そして今日タウランガに引っ越してきました。

 

家は新築で綺麗だけど、こっちはみんなNZ人だから文化の違いもあったりするだろう。

そこも楽しみたいね。

 

早速家は土足で入るスタイルだけど、みんな中では裸足になる。なぜだ。

足の裏が汚くなるのは気にしないのか。

 

流石に私はスリッパを履いている。

 

こちらも家の人がウェルカムしてくれてて最高。

 

夜ご飯も含まれててお酒も勝手に飲んでいいらしい。笑

 

ファームでもそうだったけど、冷蔵庫にあるもの好きなように食べてねーって言ってくる。

 

日本だと冷蔵庫ってかなりバリア貼られたゾーンじゃない?笑

恥ずかしいから開けないで〜って感じよね。

こっちでは真逆です。

 

もう境界線が分からないから勝手に家の中の物使いまくる。笑

 

言われたらやめる。

多分言われないと思う。

 

そして初日にしてタウランガゴルフクラブというゴルフ場のメンバーになりました。

 

190ドルで2ヶ月間ラウンドも練習もし放題でお得。

 

明日の午後早速行ってきやす。

月曜から仕事始まるけど仕事終わりとかさくっと練習できたりしたら最高やね。

 

新しい生活が始まります。

もう少し英語力が伸びることも期待します。笑